Image J始めた

まずは、二値化

 thresholdへ
調整するとこんな感じ
測定範囲を囲んで
measureへ

長さが分かる

次は、単位を揃える

基準となる長さを測る
set scsleする
Globalにチェックアウトを入れると他の画像にも適用される

その後、measureすると、面積が記載してある

糖尿病の人の黄斑の厚み

Br J Ophthalmol. 2018 Aug;102(8):1072-1076. doi: 10.1136/bjophthalmol-2017-310959. Epub 2017 Nov 24.

参加者 1280人 2240眼  

1764眼 78.7%は、糖尿病網膜症(DR)なし

351眼 15.7%は、軽度~中等度の糖尿病網膜症

125眼 5.6%は、中等度~重度の糖尿病網膜症

年齢、性別、人種、眼軸長、高血圧、Glycated haemoglobin、BMI、総コレステロール、糖尿病罹病期間 を指標にして、調整した(この辺りは分かるようなわからないような・・・)  

結論:DRの人は黄斑部網膜が厚い

DR+の人:245.44μm

DR-の人:243.04μm

英語が分からなくてもgoogle翻訳で何となく意味は分かる

ますます読みたくなる

今の世の中、自分でいろいろ調べられて面白い

黄斑の厚み

最近は、良い時代で医学のことをいろいろと調べられる

論文なんかも見ることができる

OCTってすごいらしい

Acta Ophthalmol. 2017 May;95(3):262-269. doi: 10.1111/aos.13337. Epub 2016 Dec 18.

これによると

男性1891人 女性2617人  参加

平均  黄斑網膜厚 265.9μm

男性の方が女性よりも厚い

屈折の度合いによって変わるみたい